スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
ご無沙汰しております
2007 / 07 / 28 ( Sat )
ご無沙汰しております。
いろいろあってなかなか更新できませんでした。


まずご心配いただいているビアンカのこと。



検査結果は、皮膚型の肥満細胞腫(グレードⅠ)というものでした・・・
切り取った2箇所の皮膚両方から癌細胞が見つかったのです。
通常、グレードⅠ(比較的悪性度が低い)の場合は外科的処置で切除してしまうそうです。
でもビアンカの場合、顔のため切除することができません。
しかも切り取った皮膚の断面からも癌細胞が見つかっているので、となりの皮膚にも癌細胞があると予想され、どこまで癌が広がっているか分からない状態なのです。

DB_20070727_02.jpg

パパの肩でくつろぎ中

こういった状況から外科的処置、放射線治療は現実的ではないと判断されたため、現在抗がん剤と内服薬を使って化学療法を続けています。

抗がん剤といっても人間のような副作用はなく、知らない人が見たら癌の治療をしているようには見えないぐらい元気です。
ちなみに副作用は骨髄抑制(白血球・赤血球・血小板がうまく生成されなくなる)が起こることがあるようですが、毎週抗がん剤を打つ前にしてもらっている血液検査では今のところそういう兆候は出ていません。

骨折が治ったばかりなのに・・・
まだ1歳なのに・・・


などなど、いろいろ悲観的になってしまうこともありますが、必ず治ると信じて頑張っていこうと思っています。


*******************************

あともう1つ大きな事件がありました。

3●年間、こういう状況に出くわさないよう思い続けてきたのに、先日の台風の日とうとう出くわしてしまったのです・・・

詳しくは後日の記事にします。

********************************

そしてディラはというと相変わらず・・・



DB_20070727_03.jpg

・・・変態野郎です(^_^;)

こちらのランキングに参加しています! 
それぞれ1日1回クリックしてくださると更新の励みになります!
ranking_01.jpg  ranking_02.jpg  
スポンサーサイト
Delilah & Bianca | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<今年もまた・・・ | ホーム | ビアンカ、病理検査>>
コメント
----

お久しぶりです。
ビアンカちゃん、心配ですね。せっかく、ケガも治ったのに・・・。
治療が効いて、よくなるようお祈りしています。

パパの肩に乗ってるビアンカちゃん、とてもかわいいですね♪片手を口に当てて、”おほほ♪”と笑ってるみたいです(^^♪

うちでは、2匹とも避妊手術を終えて、来週は抜糸です。

確か、ご主人のご実家は新潟だったのでは?地震は大丈夫だったのでしょうか。
最近、いろいろ怖いことが多いですね。

暑くなりましたから、身体に気をつけてくださいね。
by: 猫乳母 くんちゃん * 2007/07/28 23:21 * URL [ 編集] | page top↑
--え”。--

まるさん、ご無沙汰です。久しぶりに遊びにきてみたら、丁度更新されていらっしゃいました(笑)。
ビアンカちゃんの病気は、ちょうど我が家のみゅうたんと同じです。右目の上におできのようなものがあり、引掻いて時々腫れたりしていたので病院にいったところ、そうでした。みゅうたんも確か1歳位(1年前)にわかりました。当時よりお薬を飲んだりしてましたが、今はなにもせず落ち着いてます。なんとなく小さくなってきたような気もしてます・・・。猫の肥満細胞腫は犬のそれよりもひどくないと聞いており、心配ではありますが長くつきあってゆくしかないと思ってます。定期的に検査してもらったりと大変だと思いますが、お互い頑張りましょうね・・・。
by: みゅうママ * 2007/07/29 01:26 * URL [ 編集] | page top↑
--励ましてくださってありがとうございます。--

■猫乳母くんちゃんさんへ
もう避妊手術の時期でしたかー。
成長するのは早いですね。
2にゃんとも元気そうでなによりです!

新潟の地震は大丈夫です。
旦那の実家は震度4ほどだったそうです。
ご心配いただきありがとうございます。

ビアンカ、最初診断を聞いたときはホントどうしていいかわからず、冷静に説明が聞けず旦那を携帯で呼び出してしまいました・・・・
今は3回目の抗がん剤治療を受け終わったところで、状態もよく、先生の励ましもありすこーしではありまずが希望を持って治療をしていく心構えができてきました。
これから愚痴っぽいところもあるかと思いますが、その辺はご了承くださいませ・・・

■みゅうママさんへ
みゅうたんちゃんもそうでしたよね。
実はビアンカの診断があったあと、みゅうたんちゃんのブログを最初から読み返しました。
みゅうたんちゃんはうまくこの病気と付き合っていっているというのを励みに、少し前向きになっています。ありがとうございます。m(_ _)m

正直、この病気は想定外で最初言われたとき目の前が真っ暗。
どうしていいか分からず、先生の説明もろくに聞けない状態になってしまい旦那を呼びました。
調べれば調べるほど怖い病気ですよね・・・
でも、みゅうたんちゃんも頑張っているんですよね。
ビアンカも頑張って付き合っていけるはず・・・と信じて、私たちも悲観的にならず頑張っていこうと思っています!

本当にお互い頑張っていきましょう!!
励ましてくださって本当にありがとうございます!
by: まる@管理人 * 2007/07/29 19:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

まるさん、お久しぶりです。
この記事を拝見してすぐコメント書こうと思ったんですが
何度か書けずにそのまま逃亡してしまいましたw ごめんなさいww

ビアンカちゃん、骨折の次は肥満細胞腫ですか。。。
前回の記事で、あーもちもあそこ掻き毟ってハゲ作ったことあるな~なんて
軽い気持ちで読んでいたのに。。。;;

先日もちこめで紹介した【がんばる猫】のしおん君も1年前肥満細胞腫が見つかって
切除せずに漢方等でがんばってますよー!
(サイドバーのタグリスト「肥満細胞腫」をクリックすると関連記事が読めます)
だからビアンカちゃんも細胞腫と折り合いつけてやっていけると信じてます。

応援してます!
by: こめ * 2007/07/30 13:38 * URL [ 編集] | page top↑
--励ましのコメントありがとうございます。--

■こめさんへ
お久しぶりです~。
こめさんこそ、いろいろ大変そうなのに心配してくださってありがとうございます。
私も何かの食物アレルギーとか、最悪でも好酸球系の皮膚炎を想像していたのでショックでした。。。

早速、「がんばる猫」さんのところにある関連記事を読ませていただきました。
他にもこの病気と戦って頑張っている子たちたくさんいるんですね・・・(>_<)

ビアンカは今、病気とは思えないぐらい元気なんです。
毎日朝晩お薬を飲んで、週に1度、半日かけて抗がん剤治療しています。
本人が一番大変なんですよね。。。
私たちも後悔しないよう、最善の治療を受けさせてあげたいです。頑張ります!
by: まる@管理人 * 2007/07/30 19:19 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://malthop.blog36.fc2.com/tb.php/307-500fc338
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。