スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
今年もまた・・・
2007 / 07 / 31 ( Tue )
皆様ビアンカのことご心配いただきありがとうございます。



初めて抗がん剤の点滴をした日から4日目に突然食欲と元気がなくなったことがあった以外、ビアンカはすこぶる元気です。(1週目は病理検査の抜糸前でまだカラーをしていた時期だったのでそのストレスもあったようです。)

現在、治療も3週目にはいり、服用による抗がん剤の併用もはじめました。
常に健康状態をみつつ、全部で8週間(残り5週間)治療を続け、その後は再発しないよう見守っていくことになってます。


*******************************

さて、タイトルにあるように、今年もまた事件が起きました。

先日の雷雨の日、何故か濡れている4階の床

DB_20070731_02.jpg

Uちゃんからもらったペットシーツが大活躍(^_^;)

また雨漏り??と思われる方も多いかと思います。
でも今回は濡れる場所がおかしい。

水に濡れた床をたどっていき、オーディオラックをどかしてみると

DB_20070731_03.jpg

なんで黒いの?しかも壁紙はベコベコ・・・(>_<)
危険なので近くの電化製品のすべての電源を抜き、コンセントを詳しくみてみた。

DB_20070731_04.jpg

ベロベロになった壁紙をめくってみたらこんな状態・・・

もう、この物件、ダメぽ。。。
ちなみに前回直ったはずの天井からの雨漏りまで。


気づいたのが夜だったので、次の日の朝、すぐに電話し担当者にきてもらいました。
結果、8月2日に朝から壁壊して原因を探すそうです。
すぐ直らないようなら引越しも考えてます。

それにしても今年の7月はドタバタだったです・・・(涙


こちらのランキングに参加しています! 
それぞれ1日1回クリックしてくださると更新の励みになります!
ranking_01.jpg  ranking_02.jpg  
スポンサーサイト
Delilah & Bianca | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<さて、ディラはどこでしょう? | ホーム | ご無沙汰しております>>
コメント
----

え~っ!え~っ!えええ~~~っ!!!
か・・・壁がっ!!

なんだか、夕方のニュースの特集で見る、トラブルハウスみたいです・・・(;_:)

雨漏りって、屋根(というか瓦)なら、瓦総取替えとかでなんとかなりますが、壁の中などに問題があると、キビシイみたいですね。
うちでも、以前、改修工事中にプレハブハウスを使っていたんですが、これがちょっとした夕立でも雨漏り。漏る面の壁を全部はがして取り替えたけど、ダメでした(・_;) ちなみにその会社はつぶれたみたいですが・・・。
ペットシーツが悲しい(-_-)

ビアンカちゃん、がんばってお薬飲んでね。
遅くなったけど、お誕生日おめでとう♪
って、フレディも言っているのかな?
by: 猫乳母 くんちゃん * 2007/08/01 00:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。
ビアンカちゃん、まずはお誕生日オメデトウ♪
ずっと8月だと思い込んでて遅れてしまいました。。

ビックリしました、ビアンカちゃんのこと。
なんてコメントしようか考えてるうちに、次の記事がアップされてしましました(汗)
抗がん剤、なんか聞くだけでこっちがビビッてしまいます。。
8週間も薬飲むんですね。
ビノも抗生物質飲み続けて3ヶ月目。
やっと1歳になるかならないかで薬を飲み続けるのは、飼い主としては抵抗ありますよね。

ビアンカちゃんの場合は皮膚癌の一種なのですか?無知ですみません。。
お互いに早期回復を目指して頑張りましょう!

我が家は香港で医者探しです・・・

PS.我が家、空き家になりますが、住みますか?w
by: アビオンまま * 2007/08/01 11:47 * URL [ 編集] | page top↑
--いつもコメントありがとうございます!--

■猫乳母くんちゃんさんへ
そうそう、16日に誕生日でした!
バタバタしていて記事にできまんせんでした(^_^;)
ビアンカ、頑張って薬飲ませているんですが、最近上手に吐き出すコツを覚えちゃって大変です(>_<)

この家、マズイですよね・・・
賃貸なので引っ越してしまえばいいのですが、引越しもお金かかりますしねー。
まだ2年たってないので、敷金礼金もったいないし。
それに引越しってニャンずにもストレスになりそうですよね。

ちなみに、台風で現在大雨。
工事延期になりそうです。

■アビオンままさんへ
ヴィノちゃんもお薬漬けなんですねー(>_<)
我が家の場合はステロイド剤と胃酸抑制剤が毎日と数日おきに錠剤の抗がん剤。
さらに週に1度、抗がん剤の点滴。
良くなるため・・・と思って心を鬼にして嫌がるビアンカの口のなかに薬突っ込んでいます。

ビアンカの病気は肥満細胞という細胞がなんらかの原因で腫瘍化してしまう病気です。
皮膚がんではないようです。
あ、あとデブとかは関係ないです(^_^;)
免疫システムに関係しているかも・・・というぐらいで原因は不明の病気です。
歳をとるとこの病気にかかる子もいるということなのですが、ビアンカの場合は1歳に満たなかったときだったので検査の時点ではこの病気を疑ってはいませんでした。

肥満細胞腫についてはhttp://www.kodama-ah.gr.jp/60/60a.html

PS
ところで今年も雨に怯えて過ごすことになってしまいました。
ちなみに家賃はおいくらですか?w
by: まる@管理人 * 2007/08/02 08:20 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして--

はじめまして。aといいます。
2週間ほど前、我が家ではじめてソマリを迎えた3日目に足をちょっとひいていて、それでも元気に本棚や冷蔵庫の上とかまで駆け上がっていたのですが「念のため獣医さんにみてもら」ったら左後ろ足を骨折していました。これまでもネコと暮らしていましたが、室内で骨折なんて初めてで反省するやらびっくりするやら…参考例を検索してみてデライラちゃんとビアンかちゃんのブログにたどり着きました。ビアンかちゃんは本当に大変なギブス生活だったんですね!うちの子(太郎、レッドソマリの男の子、1歳)は即外科手術(ピンで骨折を固定、ひびの部分をワイヤーでまく)、一週間入院して7月28日に退院したばかりですが、ビアンかちゃんよりはずっと小さいギブスのせいか?ケージから出すとまったく怪我しているとは思えない動きなのです。ケージに入れると激しく鳴いて暴れるので、人間がいる時は出している方が落ち着くのですが、ビアンカちゃんはケージ治療をがんばりぬいたのを読んで「治療のためにはケージに入れたままの方がいいのかも?」と心配になってきました…。来週月曜日に抜糸なので、その時にまた獣医さんに相談してみます。長々と自分の状況ばかり書いて申し訳ありません。ビアンカちゃんは今度は抗がん剤治療で大変ですね。お薬を飲んだり点滴するのはいやがりませんか?ビアンカちゃん、デライラちゃんとまるさんご家族のご健康をお祈りしています。
by: a * 2007/08/02 11:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

お薬飲ませるの、大変ですよね。。
ウチは(いけないんですが)鰹節にくるんで飲ませてます(笑)
じゃないと「ペッ。」って吐き出されます・・・
治るためとはいえ、辛いですよね。

免疫って、大切ですよね。ヴィノの病気も若い仔はあまりならないみたいなので。免疫が原因なのかなっーて。。
いろいろ探していたら、生肉食が、免疫つけるにはいいみたいです。
うちは海外で安全な生肉を手に入れる自信がないので、肉中心の手作り食に切り替えました。(火を通してます)

お互い頑張りましょう!


ps. 我が家は3年の定期賃貸で21万で募集してます。2LDK(元は3LDK)で駐車場込みです。ベイエリア(ららぽーと近く)なので、まるさん家からは遠いですかねー
興味あったらメールくださいw
by: アビオンまま * 2007/08/02 13:15 * URL [ 編集] | page top↑
--コメントありがとうございます!--

■aさんへ

はじめまして!コメントありがとうございます。

太郎くん、骨折してしまったんですか・・・可哀そうに(>_<)
ビアンカの場合は外科的手術をするにはアキレス腱が近すぎて、多少リスクが出ると言われたためギブスで治すことにしました。
ギブスといっても、綿を巻いてその上からテーピングというものなのでガッツリ固定されているわけではなかったため、運動制限をしっかりしなければなりませんでした。
でも、動くなと言っても聞いてくれるはずもなく、結局長引いてしまいましたが。
ピンを刺していれば少々の運動では、骨がずれてしまうことはないようですね。
太郎くん早く骨がくっつくとよいですね。
aさんもいろいろ気苦労が多いかと思いますが、太郎君が早く元気に走り回れるようがんばってあげてください!
我が家もビアンカが元気になるよう頑張ります!

■アビオンままさんへ
鰹節にくるむ・・・なるほどーw
薬も1錠を4つに割ったモノなど、ちょっと手間取ると溶けてしまってニガイのもあるのでそういうときはやってみようかな。

生肉食ですかー。
ディラの記念日に生肉食してみたんですが、全然食いつき悪くて・・・(^_^;)
しかもそのあとすぐリバース。(汗
でも他のブログでも手作り食流行っているみたいなのでいろいろ調べてみよう!

駐車場込み21万・・・うぅーん、もっと近ければ飛びつくんですがねー。
でも、昨日の工事でクーラーのドレーン(水を外に流す管)に問題があったことが発覚。
そこを修理して、数日様子をみて問題ないようなら壁からも水漏れは解決しそうなんです。
あとは雨漏り・・・こちらも疑わしい部分がいくつかあったようなので補修してもらいました!

これから香港行き、いろいろ準備も大変だと思いますがお体にはお気をつけて頑張ってください!
by: まる@管理人 * 2007/08/03 08:34 * URL [ 編集] | page top↑
--薬を飲ませる工夫--

>まるさん
レスありがとうございました。ソマリは音もなく走り回ったり飛んだりするので運動させないようにするのが大変ですよね…(^^;)
薬の飲ませ方ですが、ワタシはこちらのブログが大変参考になりました(ご存知かもしれませんが)
ttp://neko-to-kurasu.at.webry.info/
太郎を迎えたのは、6月末に14才の猫を亡くし、残った猫があまりにしょぼんとしていたためです。その老猫の看病の時に薬ではすごーく苦労しました…
結局はみゆきさんのブログにあったピルクラッシャーとカプセル詰め器を購入して、錠剤は砕いてカプセルに入れて飲ませました。ただでさえ弱っている子に無理矢理飲ませるのは悪いことをしているみたいでつらかったのですが、治療のためなのでまるさんもがんばって下さい!(ほかには、粉薬だったら液体に溶いてシリンジで飲ませる方法もあるみたいです。)
猫はどこが痛いとか訴えてくれないのでその分人間はやきもきしてつらいですよね。まるさんも精神的に参ってしまわないようにお気をつけ下さい・・・
by: aです * 2007/08/03 11:44 * URL [ 編集] | page top↑
--コメントありがとうございます!--

■aさんへ
ディラもビアンカもオモチャで遊ぶのが大好きなので、ビアンカだけ遊ばせないようにするのは大変でした(^_^;)
今は病気ではありますが、基本的には元気なのでよく遊び、よく食べ、よく寝てます。
骨折のときのほうがいろいろ我慢が多かったかもしれません。

薬の飲ませ方っていろいろあるんですねー。
しかも便利なグッズも。
ビアンカは旦那に抱っこしてもらって口の奥にポィっと入れて飲ませているのですが、今のところそれでうまく行っております。
多少の抵抗がありますが、どうしようもなくなってきたらいろいろ便利グッズを使ってみたいと思います!
情報ありがとうございます!

一番ツライのはビアンカですし、私は大丈夫です!お気遣いありがとうございます。
aさんも、太郎君のことで体調などくずされませんように!
by: まる@管理人 * 2007/08/04 08:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://malthop.blog36.fc2.com/tb.php/309-c5cab456
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。