スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
捨て猫保護 【その3】
2007 / 08 / 07 ( Tue )
2重ケージ生活も10日ぐらいたとうとしていました。
チビは狭いケージの中でも一人で転げまわって遊んでいました。
お尻のケア意外は手間のかからない子なのですが



このチビ、とにかくよく鳴くんです・・・・(^_^;)
ディラとビアンカは鳴かない子なんだと実感します。

でもまぁ、このデカイ声のお陰で今ココにいるんですよね。

*****************************

ところで、サナダムシがいなくなったせいか、ウンチの回数が減ってきて1度にある程度まとまった量ができるようになりました。
食事の量も落ち着いてきました。

DB_20070807_02.jpg

まだお腹にサナダムシがいる頃ですがとても元気ですw

この調子で肛門さえしっかりしてくれれば・・・と願うばかりなのですが、なかなかうまくいかずやはり排便のたびに出てきてしまいます。

やっぱり手術するしかないのかなと思いつつ、とうとう3週間目の血液検査の日が来ました。

*******************************

8月5日 

初日の血液検査でエイズ・白血病ともに陰性だったので母猫からの感染はなさそうですが、感染後3週間たたないと検査結果に反映されないので、3週間はグレーゾーンでした。
この日の検査結果によってはこの子の今後の生活も大きく変わります。

血液検査前に脱肛のほうを診察してもらいました。
今回は先生も押し込めるのに苦戦・・・
でもなんとか入り、しばらくしても出てくる様子はありません。
「すぐ出ちゃうなら手術だけどなぁ~・・・」と先生も悩んでいる様子。

数分間、お尻を眺めながら考えていた先生。すると

「あ、血液検査で注射したとき力んで出てくるかみてみましょう」

ということに。

注射を喉にさされ、血を抜かれるチビ・・・
かなり踏ん張って体に力が入っています。
しかし、肛門はしっかり閉じられ出てくる様子はありません!

「おぉ、これならまだ期待できる。あと1週間様子みましょう」

たしかに駆虫してからまだ5日。ウンチの回数も減ってきているし、良くなりそうな感じもする!

・・・と、肛門のことだけでうかれている場合ではなく、1番問題なのは血液検査。

初日もそうでしたが、検査結果が出るまでの時間がツライんですよね。(>_<)

待っている間いろいろ頭の中をよぎりましたが・・・

猫エイズ・猫白血病 ともに 陰性

※体重は8月5日時点で1.16キロ(保護当時より480g増えました)

残る問題は脱肛のみ!

続きは次の記事へ


こちらのランキングに参加しています! 
それぞれ1日1回クリックしてくださると更新の励みになります!
ranking_01.jpg  ranking_02.jpg  
スポンサーサイト
捨て猫保護 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<捨て猫保護 【その4】 | ホーム | 捨て猫保護 【その2】>>
コメント
--え”~~~~--

まるさん!ご無沙汰です。
久しぶりにディラ君とビアンカちゃんを見てみようと思ったら・・・なんかかわいいチビちゃんがいるじゃないですか♪
しかも私の大好きなキジトラの子♪
びっくりです。みゅうたんの小さい頃にそっくりのお顔で、きっと凛々しい子に育ちますよ!たぶんディラ君やビアンカちゃんに較べて「やんちゃ坊主」になると思います・・・。だってみゅうたんと本当にそっくりですもの♪
次の記事もとっても楽しみ!
P.S.ビアンカちゃんの様子はいかがでしょうか?みゅうたんは先日予防注射にいきましたが、体重が5.1kgのぽっちゃりおデブちゃんなだけで後は異常なし。
でも最近暑いせいか、肥満細胞腫の部分を掻いたらしくすこし蚊にさされたようなキズになってました・・・。まったくどうして掻くのでしょうね!
by: みゅうママ * 2007/08/07 15:33 * URL [ 編集] | page top↑
--おめでとうございます!--

陰性おめでとうございます!新しい子を迎える時に一番心配なことですよね。それにしても美猫ちゃん。
サナダムシといえば、かのマリア・カラスがダイエットのために飲んだそうですよね。痩せるためとはいえすごい勇気というか執念というか・・・
うちの新入りはお腹の調子が悪くてトイレに入るたびにドキドキです…律儀にトイレにしてくれるのは◎なのですが、本猫もつらそうなのでなんとか治してやりたいです。
by: aです * 2007/08/07 17:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

よかったですねぇ~、陰性で。ムシもいなくなったようだし♪
もう、手に汗握りしめて読んじゃいました^_^;

脚が長くて、シマシマもとってもキレイですね(●^o^●)

チビちゃんがラッキーを運んできてくれて、ビアンカちゃんも良くなるといいですね♪
by: 猫乳母 くんちゃん * 2007/08/08 00:20 * URL [ 編集] | page top↑
--いつもコメントありがとうございます!--

■みゅうママさんへ
みゅうたんちゃん、引っ掻いちゃったのですか~(>_<)
ダメですよね、引っ掻いちゃ。
でも、他には異常なくてなによりです!
ビアンカもステロイド剤を減らす方向にしているせいか少し掻いてしまいます。
といっても、ココっていうところ(おでき)があるわけではないので、頭全体をまったく掻かないようにするのは難しいのです。

チビ、小さいときのみゅうたんちゃんに似てますか??
ではハンサムボーイになれるかな(^・^)♪
最近やたらと人間ぽい顔(おさるさんみたいな)するので心配でしたが、みゅうたんちゃんみたいになれそうなら安心です!


■aさんへ

サナダムシダイエット、聞いたことありますー。
私には絶対無理です。。。
脱肛以外は今のところ健康そのもので、ホントにラッキーな子です。ほっとしました。

下痢といえば、ディラとビアンカも仲良く下痢していて今抗生物質のお薬飲んでます。
原因は、ビアンカが癌の治療の一環としてステロイド剤の服用してるんですが、その薬は抵抗力を落とすという面もあり、お腹の中の細菌が増えてしまったんです。
ビアンカが下痢をし、そのお尻を舐める癖のあるディラに感染・・・仲良く下痢Pです(^_^;)
2にゃんの検便で分かりました。
下痢の場合、検便でいろいろ分かるぽいので病院で診てもらってはいかがですか??


■猫乳母くんちゃんさんへ

ホントほっとしましたー。
先に2にゃんがいる以上、避けては通れませんもんね。。

このチビ、ホント足は長いんです。
今にも二足歩行しそうですw

ところでディラとビアンカが仲良く下痢Pしていまして、いま抗生物質飲んでよくなりました。
原因は、ビアンカが癌の治療の一環としてステロイド剤の服用してるんですが、その薬は抵抗力を落とすという面もあり、お腹の中の細菌が増えてしまったんです。
ビアンカが下痢をし、そのお尻を舐める癖のあるディラに感染・・・仲良く下痢Pです(^_^;)
by: まる@管理人 * 2007/08/08 08:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://malthop.blog36.fc2.com/tb.php/312-e308f7ae
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。