スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
近況報告
2007 / 08 / 27 ( Mon )
ご無沙汰しております。

コメントのお返事でもふれておりましたが、ビアンカが15日から入院していました。
一時はどうなるかと思いましたが、現在はひどかった下痢もある程度おさまり、少しご飯に興味を持つようになってきたため明日にでも一時帰宅ができるかも・・・というところまで回復しました。
ご心配いただいてくださった方々、励ましのコメントありがとうございました。m(_ _)m

***経緯***
11日(土)に5回目の抗がん剤治療をし、翌日12日は普通にご飯も食べ遊んでいましたがウンチを丸一日してないことが気がかりでした。

13日になってもウンチがまだ出てなかったのですが以前も2日間出なかったことはあったのでそれほど気にしていませんでした。

14日にチビを連れて病院に駆虫の注射をしに行ったとき、ビアンカがウンチをしておらずちょっと食欲がないことを伝えると明日になっても出ないようなら連れてきてと言われました。


でも異変が起きたのはその日の夜からでした。

ウンチをするそぶりを見せるビアンカですが、まったくでないのです。
かなり力んでも何もでず、トイレから出てきてしまいます。

ひどい便秘なのか・・・?と思いつつ、次は出るかなと期待していましたが結局一晩中トイレに出たり入ったりするだけ。
翌15日の朝6時ごろにまたトイレで力んだあと胃液を大量に吐きました。一晩中力んだせいかかなりぐったりしています。
朝9時からはじまる病院に1番に乗り込み、事情を説明。
症状としては便秘の症状なのですが、念のため血液検査などをしてもらうのに病院に預けました。

******************

午後になって病院から電話。
血液検査の結果、なんと白血球が400しかありませんでした。(正常値は6000以上)
かなり危険な状態だと言われました。


集中治療室に入れてもらいとにかく白血球が増えるのを見守るしかないと言われました。

病院に行くとガラス越しのビアンカはほとんど意識がなく、口からは大量の唾液を流していました。
たった1日でこんなにまで衰弱するのかと目を疑いましたが現実でした。


原因は抗がん剤の副作用である骨髄抑制
ただ、こんなに急激な骨髄抑制が起こるなんて普通はありえないらしいのです。(抗がん剤治療の際、必ずやっている血液検査は11日の時点で白血球7300でした。)
たった3日で命にかかわるほどにまで減るなんて汎白血球減少症も疑われましたが検査の結果は陰性でした。
(3種ワクチン打っているのでありえないはずなのですが、念のため)

白血球がほとんどなくなってしまった影響で体内の細菌が暴れだしひどい下痢を起こしていました。
免疫を抑制するステロイドもストップし、もちろん抗がん剤も中止。

そのお陰か白血球も少しずつ増えてきました。(18日の時点で4000ちょっと)
その後は順調に増え、23日に集中治療室からも出てこれました。

下痢のほうは完璧に治ったとは言えないのですが、2週間に及ぶ入院のストレスのせいかご飯の匂いは嗅ぐものの自分で食事をしようとしないので1度家にもどしなんとかご飯を食べさせようと明日一時帰宅をする予定です。

もちろん完全に体調が復活したわけではないので、家でも食べないようならまた入院して点滴生活をしなければなりませんがビアンカの体力を少しでも早く回復させるよう頑張ります。

とりえあえずは心配してくださった方々にご報告まで。
長文乱文失礼しました。

こちらのランキングに参加しています! 
それぞれ1日1回クリックしてくださると更新の励みになります!
ranking_01.jpg  ranking_02.jpg  
スポンサーサイト
Delilah & Bianca | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<退院しました | ホーム | 尻尾 de ハッスル>>
コメント
----

ビアンカちゃんが少しでも何か食べてくれるといいですね。
うちでは、Delilahが何も食べなくなった時、いろいろ缶詰を用意して、片っ端から開けていました。普段はカリカリだけで、猫缶はほとんど食べないコだったのですが、目先を変えるのと、水分補給のために。
猫草やレタスが大好きだったので、お水もレタスについた水滴を舐めさせてました。

抗がん剤は人間でもつらい治療ですもんね。
ビアンカちゃん、まだ小さいのに・・・。

まるさんもつらいでしょうけど、少しでも体を休めてください。
ディラちゃん、チビちゃんに元気をもらってくださいね。

明日は皆既日食だそうです。月のパワーがビアンカちゃんを手伝ってくれますように。
by: 猫乳母 くんちゃん * 2007/08/28 00:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

ビアンカちゃんが気になり、何度かブログ拝見してました。すこし回復されたとの近況報告、本当に良かったです。
みゅうたんも同じ病気で抗がん剤やステロイドを投与していた時期があるので、とても気になっていました。
ビアンカちゃん、どうか体力回復して元気になるようにお祈りしています。
by: みゅうママ * 2007/08/28 01:01 * URL [ 編集] | page top↑
--よかったですね--

ビアンカちゃんも慣れ親しんだ家で家族と一緒の方が楽しくていいと思います!
うちの老猫が食欲おちた時は、ささみやホタテの貝柱ゆがいたものをフードプロセッサーでひいて、かつおぶしちょっとを香り付けにしたものを指先につけてなんとか「召し上がって頂き」ました…
たぶん体温調節が難しくなっていると思うのでこの季節は気をつけてあげて下さいませ。
by: aです * 2007/08/28 10:43 * URL [ 編集] | page top↑
--いつもコメントありがとうございます--

■猫乳母くんちゃんさんへ
ご心配いただきありがとうございます。
本日退院してきました。
すぐにご飯も食べてくれ、やっぱり病院生活でのストレスで食事をしていなかったみたいです。
ウンチはまだ軟便ですが、ある程度形にもなっています。
戻ってきたとき、病院の匂いがするせいかディラがシャーシャー威嚇・・・(^_^;)
2週間離れていたこともあるのでちょっとケージで隔離をしています。
写真は今日の記事にアップしますね。

■みゅうままさんへ
ご心配いただきありがとです。
抗がん剤の副作用とステロイドによる抵抗力の低下で免疫不全を起こしてしまいましたが、なんとか持ち直し本日退院してきました。
病院では全然食事をしなかったようなのですが、帰宅するとすぐご飯食べ始めました。
ウンチも軟便ではありますが、ある程度形にもなっており一安心しています。
写真は本日あっぷしますね。

■aですさんへ
ご心配いただきありがとうございますー。
病院でも手を変え品を変え、いろいろやってみてくれたようなのですが食べてくれないということで「家でなら・・・」ということで本日退院をしてきました。
すると家に戻ってきたらすぐにご飯を食べてくれました!
ウンチは軟らかいのですが、一応形にはなっているので一安心しています。
写真は本日あぷしますね。
by: まる@管理人 * 2007/08/28 14:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://malthop.blog36.fc2.com/tb.php/319-299baaf5
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。