スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
セカンドオピニオン
2007 / 11 / 20 ( Tue )
今日、ビアンカの肥満細胞腫のことで違う病院に行ってみました。




行ったのは「池尻大橋ペットクリニック」。
腫瘍科がある病院です。
前記事でもふれたように、かかりつけの病院の先生の後輩が院長先生。
お二方とも同じ麻布大学で腫瘍研究室にいたそうです。

診断結果はやはり、かかりつけの先生と同じ意見。
内臓に転移していないか定期的にチェックしつつ、うまく病気と付き合っていくのがベストだろうと言われました。
放射線治療は腫瘍箇所が明確でないので現実的ではないそうです。

内臓に転移しなければ、寿命もまっとうできるケースもあるということで、しばらくは薬(ステロイド、H1&H2ブロッカー、肝機能強化)を飲ませつつ、定期的な検診をしていくつもりでいます。

ちなみに、今日の検査ではレントゲン、超音波、リンパ節の針生検、血液検査では転移は見られませんでした。
今後も転移しないよう祈るばかりです。

ところで、今回、ビアンカが腰椎欠損症(腰椎が1つ足りない)であることも判明・・・・
日本在来種の尾の短い猫の30%がそうであると言われているようで、それほど珍しいことではないようですが、肥満細胞腫、股関節形成不全といい、なんでビアンカばかり・・・と、つい思ってしまいます。(>_<)

こちらのランキングに参加しています! 
それぞれ1日1回クリックしてくださると更新の励みになります!
ranking_01.jpg  ranking_02.jpg  
スポンサーサイト
Delilah & Bianca | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<大きくなりました | ホーム | さてディラはどこでしょう?>>
コメント
----

あらら、ビアンカちゃん大変ですね。。
かかりつけのお医者さん、腫瘍せんもんの先生だったんですね。ちかくに専門の先生がいらっしゃってよかったです。


肥満細胞腫って内臓にも転移しちゃうんですか?ふの病気だと思ってました。
お薬とか、通院とかストレスたまっちゃいますね。(ニャンコも人間も。。)

がんばって、治療してくださいね。

ヴィノもやっぱり血尿は治まらず、今週末香港の病院デビューしてきます。
(予約が取れなくてやっとです。。)
by: アビオンまま * 2007/11/22 12:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

ビアンカちゃん、がんばれ!
って、もうがんばっているよね。

専門の獣医さんが近くにいらっしゃるようで、ちょっと安心ですね。

このまま元気で楽しく過ごせますように♪
と、きっとフレディパパも祈ってくれてますよ(^_^)
ディラちゃんのカワイイ妹だもん♪
by: くんちゃん * 2007/11/24 00:17 * URL [ 編集] | page top↑
--いつもコメントありがとうございます--

■アビオンままさんへ
ヴィノちゃん心配ですね・・・・(>_<)
香港の病院、いい先生だとよいですね。
肥満細胞腫は脾臓・肝臓を好むようです。
皮膚にとどまっているかぎりは命にかかわるようなことはないようですが、内臓に転移すると・・・(涙
ビアンカの場合、悪性度が低いので転移しないことを祈りながら頑張ります。
ヴィノちゃんも頑張って!!

■くんちゃんさんへ
専門の先生がいる病院とだけあって、きている患者さんたちはみんな癌でした・・・
同じ肥満細胞腫の猫ちゃんもいましたが、もう11歳ということなので無理な治療はせずビアンカと同じような感じで定期的に検診しつつお薬飲んでいるそうです。
ビアンカは今調子がよいようで、ちょっと前に掻き崩してしまったところも綺麗になってきました。
私もこのまま元気に楽しく過ごせてくれたらと祈りばかりです。
by: まる@管理人 * 2007/11/24 10:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

「池尻大橋ペットクリニック」!
そうなんですか、腫瘍科があるのですね。
比較的家から近いので、みゅうたんもセカンドオピニオンで診てもらおうかな、と思います。
みゅうたんはいま太りすぎのためダイエット処方食に切替を余儀なくされ・・・ちょっとかわいそうです。甘やかしすぎかもしれません(苦笑)
それから、虎千代くんずいぶんお兄ちゃんになりましたね!いま何kgぐらいですか!?
by: みゅうママ * 2007/11/28 16:10 * URL [ 編集] | page top↑
--いつもコメントありがとうございます!--

■みゅうママさんへ
ああ、ちょうど病院のことでコメントしようと思っていたところでした!
こちらの病院、腫瘍の研究を続けている院長先生がやっているんです。
院長先生は月火土日にいらっしゃって、予約したほうがよいそうです。
検査なども手際がよくとてもテキパキしている病院だな~と感じました。
他には眼科にたけている先生もいるっぽいです。
(スタッフはすべて女性)
ビアンカの場合、見守っていく方向ということになりましたが、みゅうたんちゃんはまた違った治療がみつかるかもしれませんね。

ところで虎千代、ちょっと前に2.8キロあったのでもう3キロ超えているかと思います。
大きくなったのに、小さいときと同じように胸の上で寝るので苦しいです・・・(^_^;)
by: まる@管理人 * 2007/11/29 16:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://malthop.blog36.fc2.com/tb.php/334-8b7ee0ed
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。